分譲住宅をお探しならローコスト・ハイクオリティのBBハウス|石川県金沢市

石川県で分譲住宅をお探しなら不動産総合センターへ
注文住宅を超える!?ローコストハイクオリティ住宅のBBハウス

  • HOME
  • よくある質問

よくある質問と回答

分譲住宅を購入する際のメリット・デメリットを教えてください
まずメリットは何と言っても実際に物件を確認して購入することができるということでしょう。新築でありがちな、打ち合わせ通りに仕上がらなかった、思っていたのと違う・・・といったことが無いため安心して購入できます。また、間取りや仕様の打ち合わせが無いため手間がかからず、お引渡しまでがスピーディです。そして注文住宅よりも購入費用が安い場合が多いことも最大のメリットの一つです。購入価格が決まっているので、当初から資金計画やライフプランニングが立てやすいこともポイントです。  デメリットとしては、好きな間取り・材料・仕様ではないことが挙げられます。お持ちの家具が納まるか、ご自分たちのライフスタイルに合っているかなどを十分ご検討頂き購入すれば、ご満足頂けると思います。
BBハウスの特徴を教えてください
ひと言で言えば、「高品質で低価格」です。構造は金物工法による耐震強化、Low-E複層ガラスを採用し、内装に無垢床材(LDKのみ)やタイル貼り(洗面室、1Fトイレのみ)を使用しています。もちろん全室LED照明、オープンキッチンとカップボードのセット、節水式タンクレス風トイレ(1階)、乾燥暖房機能付ユニットバスなどは標準仕様です。「この仕様なのにこの価格?!」と感じて頂けるポイントが盛りだくさんです。
施設負担金とは何ですか
正確には「上下水道施設負担金」と言い、土地に上下水道を引込む際に所有者が負担する費用です。土地の売買の場合は売主が支払った施工費用を、実際に使用する買主が負担するのが一般的です。
購入から引渡しまでの流れを教えて!
ご購入を決心されたら、まず①ご購入のお申込み、②住宅ローン審査、③ご契約、④住宅ローン正式申し込み、④登記準備、⑤エアコン、カーテンの手配準備、⑥引越し手配、⑦火災保険準備、⑧住所変更、⑨最終金決済、⑩建物表示・保存登記、土地所有権移転登記、⑪お引渡し、が概ねの流れとなります。
どこの物件が内見できますか?
分譲一覧をご覧頂き、お電話等でお問い合わせください。 建築中であってもご案内可能ですので、是非お気軽にご連絡くださいませ。
断熱対策は大丈夫?
天井(屋根裏)にはロックウール、壁にはグラスウールを次世代省エネ基準で充填しており、最適温度の空気を逃がさない、経済的で環境に配慮した建物になっています。
耐震構造ですか?
柱や梁が接合する部分に専用の金物を用いて組み合わせる金物工法を採用しています。柱の結合部分の欠損を抑えることができるため木材の強度を失わず、強い耐震性を備えています。
アフターメンテナンスはあるの?
お引渡し後、1年目、2年目、5年目、10年目に定期点検を実施しております。